運営事業

firms

firms

プロジェクトファームは、約500人の戦略・オペレーションコンサルティング会社出身者がプロジェクトベースで参画するコミュニティです

http://www.pj-firms.com/
武者修行プログラム

武者修行プログラム

海外の新興国で年間1000人の大学生に新興国でビジネス経験を積ませる。

http://mushashugyo.jp/
ValuationMatrix

ValuationMatrix

世界中の素人の投資家に対し、誰でも「直感的に」「すぐに(1秒で)」企業がわかるしくみを提供し、変な会社に投資するリスクを減らし、良い会社にお金が流れる仕組みを目指しています。

http://valuationmatrix.com/
Gift

Gift

share everything with everyone誰とでも自由にものや知識をシェアしたり、無料であげたり、貸したりできるサービスです。

http://gift2friends.com/

関連書籍

なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?

なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?これからを幸せに生き抜くための新・資本論

山口揚平 著

お金とは何か?権力? 資本主義の偏差値? 社会の議決権? 怠惰の原因であり、搾取の結果? 可能性の原因であり、貢献の結果? いずれにしろ、お金は笑顔や感謝の言葉と同じ、コミュニケーションツールのひとつでしかない。今後、僕たちは得するポジションを見つけるより、価値を創造することに注力すべきだ。

購入はコチラ
ほんとうの株のしくみ

ほんとうの株のしくみ

山口揚平 著

企業価値を引き出せれば、株式投資でもう迷わない! たった5分で株の割安度がわかる「ざっくり企業価値評価」を伝授する実用的入門書。

購入はコチラ
なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?

まだ「会社」にいるの?~「独立前夜」にしておきたいこと~

山口揚平 著

「会社を辞めたい、でも辞める勇気がない」そんなジレンマを抱える人に、気鋭の起業家が教える、混乱の時代を「一人で生き抜く」ための道しるべとなる一冊! 家入一真氏、推薦! 「新しい時代の働き方は、もう答えが出ている!」

購入はコチラ
そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか

山口揚平 著

何もビジネスで大成功したいと望んでいるわけではなく、ただ自分が好きなことで社会に貢献し、そのお金で食べていくことができれば、それが求めている自分の幸福だと多くの人がすでに気づいています。でも、好きなことをただやっても食べていくのは難しい、それが現実――と考えるのは、間違いです。「好き」で「食う」にはコツがあります。その知識をきちんと学べば、食べていけるだけのビジネスにできるのです。

購入はコチラ
なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?

デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座

山口揚平 著

数字には表れない「企業価値の源泉」をどのようにして見抜くのか?個人投資家・金融機関関係者のみならず、一般のビジネスパーソンに役立つ「デューデリジェンスの思考法」を詳細に解説する。

購入はコチラ
なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

山口揚平 著

誰でもできる「ざっくり企業価値評価」を使って、たった5分で妥当な株価を弾き出す!大事なお金を確実にふやしたい人のための、もう1つの株式投資。

購入はコチラ
なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

世界を変える会社の作り方-スタートアップ期(2年間)に生じる壁と対策-

山口揚平 著

ブルーマーリンパートナーズ代表山口揚平が最初の会社を創った時の冊子です。当時30歳の勢いで書いた熱量の高い成熟してない言葉の数々は、今読みかえすと顔から火が出るほど恥ずかしく感じますが、最初の会社の時はがむしゃらでした。会社とは何か、事業とは何か、お金とは何かといったことをお話したいと思います。

閲覧はコチラ
なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

山口揚平~本には書けなかった、僕が本当に言いたかったこと~ ソニー・デジタル [Kindle版]

山崎繭加 著

「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」(ランダムハウス講談社)、『なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?』(ダイヤモンド社 )、 などの多数の著者で知られる戦略コンサルタント・山口揚平氏のインタビュー。インタビュアーは、山崎繭加。

購入はコチラ